読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【第3回】今更じゃない?【23歳ですが】

 今回は改めて「23歳で歯列矯正って今更じゃない?」って思い始めるの巻です。

 

今回は医者に相談しいろいろ情報を得て、改めて矯正するか考えます

 

一回始めたらやっぱりやめますとはできないからね

 

私が歯列矯正をいまいち踏み切れない理由

 

それは"治療期間"と"歯列矯正するほどの歯か?"ってことです

 

■期間


前回の記事でも書いた通り、治療期間に6年もかかると言われたんですよ

 

6年後ってつったら私28歳ですけど…。

 

ただ6年間お馴染みにのあの器具をつけるわけでわないよ

 

23〜25歳→おなじみの器具をつける

 

26〜28歳→目立たない器具をつける

 

っていう感じ

  

私的に25歳から28歳とかに結婚したり出産したりするイメージなので

 

ウエディングドレスに矯正器具?

出産に矯正器具?

子育て中も矯正器具?

 

そもそも出産とか子育て中も歯医者通えるの??(時間的に)

  

まあ自分がその期間に結婚できたり出産できたりするのかさておきw

 

例えば転職とか転勤とか。

 

ずっと同じ歯医者に定期的に通えるのか?

 

 まあそんなこといったらきりないですけどw

 

色々環境の変化が多い歳になるんじゃないかな?

 

なんか28歳まで治療をするとなると

 

今更感が襲ってくる

 

 

いろんな人相談しても「6年は長いね」「20代にわざわざ矯正する意味あるの?」

 

 

など割りと否定的な意見をいただきまして。。。

 

私の歯列矯正への思いがだんだん薄れていき、わざわざ矯正するほどの歯並びじゃないよと開き治りました。

 

もう歯を見せないで生きようと決意

 

■どの程度の歯並びで矯正すればいいの?

 

歯列矯正しようかどうか迷っている時に人に言われたことは「わざわざ矯正するほどの歯並びじゃないよ〜」って言われた

 

本当はどう思ってるかはわからないけど、迷ってたんでこの言葉にすごく揺れた

  

「そうだよね〜今まで全く気にならなかったわけだし」って思っちゃうんだけど

 

絶対来るこのループ

 

でもこのループ何回繰り返してるんだろう・・

 

ここで矯正しなかったら無限ループだ

 

もう矯正しよう!

 

という感じで矯正を決意しました

 

 

 この記事で言いたいことは

 

 矯正したい時にが矯正しどきです(買いたいときが買い時です)

 

年齢なんて関係ない!今更なんてない!

  

他人が気にならなくたって自分が気になるんじゃあ!

 

歯並びが気になる人は矯正しましょう!